DOG SCHOOL&SALON ワンパクズKomm!コム

ごあいさつ・スタッフ紹介 ごあいさつ・スタッフ紹介

校長

校長あいさつ

大切な家族であるわんちゃん。目に入れても痛くないほど可愛いけれど、困り事も沢山あるかと思います。そんな時、誰に相談して、何をすれば良いか。そんなお悩みを解決したいと思い、わんぱくズKomm!を開校いたしました。
わんちゃんの教育は、わんちゃん自身が「良い習慣を体験すること」が大事。仔犬の時からの多くの体験がわんちゃんの社会性、社交性を高め、飼い主さんもわんちゃんもストレスのない、楽しいドッグライフを生みだします。
わんぱくズKomm!では、体験・経験・習慣を重点に置き、わんちゃんと飼い主さんの良き関係を築くサポートを。そして飼い主さんの良きアドバイザーとして寄り添えるスクールを目指します。どうぞお気軽にご相談ください。

ワンパクズKomm!コム ワンパクズKomm!コム

校長  後藤 啓寿  Keiju Goto

1982年7月21日生まれ

◎ 福島県警察 嘱託警察犬指導手

◎ 公益社団法人 日本警察犬協会

  • ・公認訓練士
  • ・東北・北海道公認訓練士会幹事長
  • ・福島県公認訓練士会幹事長

◎ 一般社団法人 ジャパンケネルクラブ

  • ・公認訓練士
  • ・愛犬飼育管理士
  • ・災害救助犬指導手
  • ・東北ブロック訓練士協議会幹事長
  • ・福島愛犬トレーナーズクラブ幹事長
校長  後藤 啓寿

ドッグスクール「福島警察犬学校DOG BASEわんぱくズ」校長。
家庭のわんちゃんのしつけはもちろん、使役犬(警察犬・災害救助犬)の育成、わんちゃんのイベントなども多数開催。育成した警察犬と共に、指導手としては県内トップクラスの出動回数を誇り、行方不明者捜索や事件捜査に多事案協力。災害救助犬競技会での10年連続上位入賞犬や、国内外の災害救助犬資格取得犬を輩出。
わんちゃんのしつけに於いては「スーパー飼い主になって欲しい」との思いから、押し付ける訓練・しつけではなく習慣性や日常の生活における、飼い主さんとわんちゃんの関わり方を重視し指導を行っている。
愛猫家でもあり3匹の猫と暮らす。

校長  後藤 啓寿
ワンパクズKomm!コム

スタッフ 大成 里美 Satomi Ohnari

愛犬のくぅちゃんも時々登校するので、仲良くしてください。
大きなわんちゃんも小さなわんちゃんも楽しく登校してくれるようにニコニコ頑張ります!

スタッフ 大成 里美
わんぱくズKomm!

スタッフ 松本 亜紀子 Akiko Matsumoto

トイプードル2匹、Mix犬3匹、猫1匹を飼っています。
昔からずっと犬を飼い続けています。沢山のわんちゃんとのお仕事楽しみです♪しっかりお勉強しましょう!

スタッフ 松本 亜紀子

スタッフ 高野 恵梨奈 Erina Takano

アイリッシュ・セッター、バーニーズマウンテンドック、猫を飼ってます!
小さなわんちゃんも大好きです!大きいわんちゃんもどんとこい!元気なわんちゃん待ってます!

スタッフ 大成 里美
わんぱくズKomm!